続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

教育

DSを使って教育を変える

(via WBS) 脳トレがブームになったニンテンドーDS、今では立派な教育機器となっています。 それを如実にあらわしているのが漢検DSなどの学習系ソフト。今では一大分野となっています。 ある中学校ではDSを使って英単語の学習をしています。使うのは人気の英…

日本の教育は…、意外とレベルが高い

(via WBS) 公文式が注目を集めています。現代版“寺子屋”とも言われるそのシステムは世界中に広がっています。 例えば、経済成長がいちじるしいインドでも公文式の教室があります。 問題は世界共通で、44カ国に広がっているそう。アブダビの小学校では公文式…

教育再生はすでに導入開始

(via WBS) 安部政権で掲げられた教育再生ですが、私立ではすでに企業とのコラボレーションが出てきています。 たとえば品川女子学院では28歳の自分をテーマに、企業の担当者が代表となってパッケージデザインをしていました。インドのインターナショナルスク…

知育玩具に勝機あり

(via WBS) 少子高齢化で苦戦が続いているおもちゃ業界ですが、知育関連商品に商機を見出しているようです。 しかも今まで10歳以上だった商品構成を5歳以上などの低年齢層にシフト、新たなフロンティアとして商品開拓を行っています。今日もセガトイズなどが…

大学が生き残りに必死

少子化などで大学が生き残りに必死になっています。 大半が定員割れとなる中でパイロットやマンガなど、専門分野に特化することで生き残ろうとしています。 京都精華大学ではマンガ学科を学部に昇格、マンガを描くだけでなく編集なども教えており、さらにマ…

増える中学受験

(via WBS) ゆとり教育の弊害で理科や英語などが公立中学ではちゃんと教えられていません。 たとえば電気を教えるのに電子という概念を使うことができません。時間数も英語が公立では3時間なのにたいし私立の中高一貫校では5時間と違います。 将来にいい職業…

子供への教育市場の現在

(via WBS) 少子化時代のなか学習塾は上昇傾向にあります。 子供一人あたりの教育費が上昇しているため旨みがあると考えられているのです。 しかし、子供が少なくなっているためパイ事態は縮小、子供の奪い合いが激化しています。 そこで増えているのが塾の買…

マネー教育がビジネスチャンスになる

最近の「金銭教育」ばやりには、そうした親が、「せめて我が子にはお金とうまくつきあえるようになってほしい」と願う気持ちがこもっているように思う。子どもが社会に出るころには、真面目に一生懸命働くだけでは望むだけのお金を手に入れることが今より難…

これも教育ねた

合コンでのネタ。忘れないうちにメモ。 1. とても遅いマシンを与える。コンパイルに3時間くらいかかることが理想。コンパイルに手間がかかると自然と考えるようになる。 2. フローチャート(弊社ではPADですな)を手で書かせる。徹底的にレビューする 3. IDEは…