続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

どのように英検3級の問題を間違えたか

せっかく英語の学習について Ver1.02(返答有りで返答してもらったので、自分がどのように間違えたかを書いておくことにします。

まず、元々の問題を見た時点で下の選択肢は見ませんでした。そこで()ないに入る前置詞として"that"があるなと思いつつ選択肢を見ました

選択肢の第一印象では正解のはずの1番、"to learn"だったのですが、先ほどのthatが邪魔をします。
仮主語の"It"を思い出せれば間違えなかったのでしょうが、そうではなかったので

"ほかの(たぶん他国の)文化を学んだ人々にとってはなにか重要なことがあったはず。"

という意識で選択肢を選びます。

そう考えると

It is important for people that learned about other cultures

という文章になり。 thatは略してもなんとかなりそうとなって、learnedになったわけです。

文法を基礎からしっかり理解しないといけないわ