続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

携帯を前提にしたプログラミング言語・環境が出てくるということか

(via Dan Kogai氏がやばいと思うただ二つの理由 - Keep Crazy;shi3zの日記)

魔法のiらんどは単にWebを作るだけではなく簡単ながらゲームまでオーサリングできた。

利用者の幅を基準にするなら、魔法のiらんどこそ、究極のライトウェイト言語である。

自分的にまとめれば、
現在のプログラミング言語や開発環境は、UnixサーバやWindows PCを前提にしたマルチウィンドウ、キーボードを使ったものとなっている
携帯電話というかiPhoneスマートフォンのことを考えるなら、画面の小ささやキーボードが打ちにくいことを前提にしたプログラミング言語や開発環境があるはずだし出てくるということか。

こういうのがイノベーションなのかもしれないね。