続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

貧困連鎖 3章まとめ

「貧困連鎖 (ASIN:4479391878)」のまとめ
3章:「新しい階級社会」の誕生


  1. 配当金、役員賞与、従業員1人あたりの給与額の変化を見ると、バブル末期のころは3つとも低迷していたが、2001年以降は配当金と役員賞与はV字カーブを描いて上昇している

  2. 企業の従業員は増加しているのに、人件費はあまり増えていない。低賃金で働く日正規労働者を使ったからである

  3. 年収500万〜1000万の「中流」サラリーマンは急速に数を減らし、年収2500万以上と300万未満の労働者が増える「2極分化」が起こっている