続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

貧困連鎖 4章まとめ

「貧困連鎖 (ASIN:4479391878)」のまとめ
4章:一度落ちたらはい上がれない社会


  1. 格差拡大容認論者にとって、「機会の平等」という原則は否定できない。機会が平等であるからこそ、格差は拡大してもいいというのが、格差拡大容認論者の論拠になっているからである

  2. 教育機会が平等であること、つまり出身階級にかかわりなく平等に教育が受けられるということが「機会の平等」を実現するための最低条件である

  3. 現実の社会では「機会の平等」は実現していない。教育機会の格差と財産の継承によって、親の階級が子供の階級に大きく影響している