続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

プログラマの数学 1章(ゼロの物語) まとめ

プログラマの数学(ASIN:4797329734)」の読書開始。
横浜へなちょこに参加するので、その予習です。

第1章は“ゼロの物語”
第1章ではアラビア数字・ローマ数字といった数の書き方を端緒にゼロの役割について書いています。
これをもとに、ルールを作ることの重要性が書かれています。
ポイントは、


  • シンプルなルールは間違いが少ない

  • 大事なのはルールを記憶することではなく、シンプルなルールを導き出すという考え方

  • '0'のように'なにもない'という記号を導入することで、シンプルなルールが発見できることもある

  • 大きな問題は小さな問題に分割する。小さくしても難しい場合は、さらに小さく分割する。

ということです。
要するに如何にパターンを発見するかが重要ということです。