続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

コーヒーとサンドイッチの法則 1章まとめ

「コーヒーとサンドイッチの法則 (ASIN:4492556257)」は、ビジネスで如何に利益を出すかにフォーカスした本です。全6章で、章ごとに利益を出すポイントがまとめられています。


第1章は、お客と収益にかんするポイント
では、まとめです。



  1. 20%の顧客が利益の大半を稼ぎ出し、10%の顧客が利益を奪っている(儲からない)

  2. 利益を出すことの基本は、10%の儲からない客をいかに利益を出す客(少なくとも損をしない=収支トントン)にすることである

  3. 利益を出すためにできることは3つある。1.プロセスのカイゼン、2.顧客との関係性の変更、3.価格の見直しである

  4. 上記の変更を行っても儲からない顧客は必要ない。取引を取りやめるべきである


以上。