続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

燃料電池が量産化へ

(via WBS)
燃料電池の実用化に向けて技術が続々と開発されてきています。松下が効率が39%の家庭用燃料電池を開発しました。2009年に実用的な機種を発売する予定で、2015年までに価格を50万円にまで引き下げる予定です。
クラレなどの素材メーカーも燃料電池用の素材を開発してきており、今後の燃料電池分野で日本がリードすることは間違いありません。
投資としても環境問題としてみても、注意する必要があります。