続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

なかなか減らない家庭ゴミ

(via WBS)
環境意識の向上に伴いリサイクルは増えていますが、ゴミ自体はそれほど減っていません。
容器包装などゴミのもとが減っていないのが原因です。
包装の簡素化などもいわれていますが、メーカーは食品の安全・安心を理由に及び腰。消費者が選らばないこともあって、なかなかすすんでいません。
ゴミを減らす効果が大きいのはごみ収集の有料化です。八王子市ではゴミ袋を有料で販売することによって、ゴミを34%減らすことに成功しました。しかし、問題はリバウンド。有料に慣れてしまって、ゴミがまた増えてしまうのです。
買うときからゴミになる容器などを減らす。また、そういう努力をする店を認定するなどさまざまな努力が欠かせません。

いかに消費者の行動を変えるか。地道な活動が求められています。