続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

特許流通がビジネスに

(via WBS)
日本は特許大国ですが、その半数近くが活用されない休眠特許となっています。
そこで出てきたのが特許ビジネスです。
パテントトロールと呼ばれ恐れられてもいますが、個人ではできない権利の保護や流通を助ける側面もあり、いちがいに悪いとはいえない状況です。
このような特許流通の専門会社は大学も注目していて、東京電機大学では自身の特許の流通を専門会社に委託しました。
自社の特許を販売することも盛んになっています。
日産は、自社の特許を家具メーカーなどの異業種に供与しています。ビジネスになるだけでなく自社の技術力のアピールになるため、積極的な展開をしています。
今後は、自分で特許を取るだけでなく特許を以下に活用するかが大事になるでしょう。