続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

投資信託の現状と課題

(via WBS)
銀行や郵便局が取り扱うことで人気が出た投資信託。しかし、問題も出てきています。
「投資信託にだまされるな」という本が出ているように、銀行や証券会社が薦めているファンドがいいファンドとは限らないのです。
三菱東京UFJ銀行が業務改善命令を受けたように強引な販売も目立っていますし、人気が出てはいるものの理解品まま購入している人が多いというのが現状です。
投資信託はリスクのある商品、人気や流行で買うのではなく自分で理解して買う必要があります。
売る側の銀行や証券会社には課題が多いといえそうです。