続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

地方の味で業績UP

(via WBS)
外食産業は年々市場が縮小しています。
そこで地方の味に注目が集まっています。
その例がラーメンチェーンのラーメンオールスターズ。ラーメンの味を変えるときは看板を付け替えるだけで住むので設備投資がかかりません。
味も本格的です。変える時には元の味となった店主が1ヶ月間指導して味のクオリティを守ってます。

また地産地消をテーマにしたFCチェーンレストランも出てきました。このチェーン、クラノ24では取引先の虫食い野菜もまとめて仕入れることで安全な野菜を市場より2・3割安く仕入れています。農家のほうは買い取りしてくれるので売れ残りのリスクが減りWin-Winの関係です。

これからはこういった地方の味・地元の味がトレンドになるかもしれません。

広告を非表示にする