続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

自費出版が盛況、

(via 経済最前線)
自費出版で本を出す人が増えています。大手出版社の幻冬社もそこに目をつけ、自費出版専門の子会社を設立してビジネスにしています。
出版にかかるお金は200万と高額ですが、営業などをやってくれるなど利点もあり月に15冊ほど出版しています。

ただ、問題はいかに読者を獲得するかということ。リスクは作者自身が負うので、どんなかたちで出版するかが問われる時代にきたようです。

広告を非表示にする