続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

母と子がターゲット

(via WBS)
母子を対象にしたレストランが増えています。
ポイントは子供が遊ぶためのスペースと保育士を常駐させることで人気とマーケティングを両立させています。
母親はゆっくりと食事やおしゃべりを楽しめるし、子供も遊んでいるので心配がない。
客単価が高いため採算がとれるということです。

しかも、ゲームメーカーやおもちゃメーカーなどのマーケティングにも利用可能。母親の忌憚ない意見が聴けるため重宝されているようです。