続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

ユビキタス時代は歩いて発電

(via WBS)
今日のトレたまで紹介されたのが発電床。床の上を人が歩くと少量ですが電力が発生する床です。
60Kgの人で0.2-0.3wと少量ですが、どこでも発電できるのがメリット。
将来ユビキタスが現実になると電気をどう供給するのが問題になってきます。その意味では、こういった技術は注目株ですね。