続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

保険をお店で売る時代

(via WBS)
現在、生命保険は500種類以上にのぼるといわれています。
種類の多さ、リスクの細分化によりいままでのかたちでは保険を選べなくなってきました。
そこででてきたのが店舗による販売。

とくに「ほけんのまどぐち」という店舗では37社の保険会社の比較検討ができ専門のファイナンシャルプランナーに相談ができます。
またアフラックも専用の店舗で1対1での対面販売をだしてきました

これからは専門のアドバイザーに相談しながら保険を買う時代になったようです。