続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

子供への教育市場の現在

(via WBS)
少子化時代のなか学習塾は上昇傾向にあります。
子供一人あたりの教育費が上昇しているため旨みがあると考えられているのです。
しかし、子供が少なくなっているためパイ事態は縮小、子供の奪い合いが激化しています。
そこで増えているのが塾の買収。子供の科学などのシリーズで有名な学研もある塾を買収して学習塾ビジネスに乗り出しました。

ポイントは団塊の世代。孫が幼稚園などに通うようになり、一人の子供にかけるお金が格段に高くなることが予想されます。
学習塾業界は今後、成長が期待できる市場といえるでしょう。