続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

リモートセンシングがビジネスチャンスに

Google earthで一気に広まった地球観測画像ですが、これが新たなビジネスに採用されようとしています。
たとえば米作り、衛星画像を分析して米の栽培状況を観測、ねばりのある米だけを使った人工衛星米を販売しようとしています。
日本の地上観測衛星「だいち」をJAXAが打ち上げたことで、日本でのビジネス活用のチャンスが生まれています。
広島工業大学では菅教授が衛星追尾タイプで世界最大のアンテナを持ち、世界中の人工衛星から情報を取り込んでいます。
さらにリアルタイムに情報を取り込み画像を分析することで事件や事故、ゴミの不法投棄の監視が可能になるという話です。

人工衛星からの観測画像を解析するリモートセンシングはこれからのビジネスに必須になるかもしれません。