続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

SNSが流行中

会員制のネット交流サービスのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の利用者が急増している。知人の輪をたどりながら新しい友人をつくれる楽しさが若者層に人気を呼び、3月末の利用者は716万人(総務省調べ)で前年の約7倍。

YahooのSNSはYahooプレミアムで入れるようですし、会員が急増するのも当然でしょうね。
ですが、招待制による安全の確保も今は昔。結局荒れるままのSNSも多くなるのではないでしょうか?
また、いかに稼ぐかというビジネスの仕組みもまだまだですし、問題はまだまだ残っています。
ようは使い方次第ということです。少なくともSNSとは何かは知っておく必要はあるでしょう。

広告を非表示にする