続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

活気づくネット広告市場

(via 経済最前線)
アフィリエイトなどのネット広告が活気付いています。アフィリエイトは広告掲載者に見返りがあるため、自分の広告が広がりやすいというメリットがあります。
特集にでているオイシックスでは専門の担当者がおり有機野菜などのブログに直接メールを送るなどして、販促を図っています。

またベンチャー企業のフルスピードではWebサイト自体を買い取り広告スペースを打っています、またWebサイトを売買するサイトもあります。
このサイトを運営しているメディアネットは売買の手数料として価格の3%を受け取っており、すでに30件の売買実績があるそうです。
これからはお金を稼ぐためにサイトをつくるという動きが加速しそうですね。