続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

見える化がサービス業界にも普及

(via 経済最前線)
製造業で始まった見える化ですが、現在は飲食店などにも普及しています。
その飲食店では、注文と同時にどこのテーブルがどんな料理を注文したかを厨房の画面に見える化、
5分以上は黄色、10分以上は赤というかたちにしてなにを早くすればいいかを簡単にわかるようにしています。

ほかにも、コンサルタント会社が営業ノウハウを見える化するなど普及は進んでいるようです。
現状の問題・課題を簡単にわかるようにする見える化は業務改善につながるため、今後も増えていくでしょう。