続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

AMDがついにメインストリームに!?

Dellが、2006年中に自社のマルチプロセッササーバにAdvanced Micro DevicesAMD)のOpteronチップを採用することに合意し、Intel製プロセッサしか採用しないという長年のポリシーに終止符を打った。

64ビットプロセッサでは、AMD64がメインストリームになっていたのはすでにわかっていたことでしたが、Dellの採用でそれが認められたということでしょうかね。
実質、ハイエンドサーバーはAMD64用のLinuxが多いと思うので、この決断には納得です。
IntelもがんばらないとAppleAMD採用なんてこともありうるかも。