続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

ガンホー、海外市場に参入

オンラインゲーム大手のガンホー・オンライン・エンターテイメントが海外市場に参入する。年内にも、豪州などアジア・オセアニアの8カ国でサービスを開始。将来は北米市場の開拓も検討する。日本には有力なゲームコンテンツ(情報の内容)が多い。ガンホーのようなゲーム専業による進出のほか、総合サイトがゲームをテコに海外市場に参入する動きが相次ぎそうだ。

展開するのはブロッコリーといっしょに開発したエミルクロニクル・オンラインなど。
日本はブロードバンドの広がりで、オンラインゲームが非常に多くなっています。つまり、コンテンツが非常に多い。
過当競争気味の部分もあるので、今のうちに販路を広げて自社を強くしようという部分があると思われます。
この部分で力をつければ、自社サービスだけでなく他社のオンラインゲームのローカライズ・販促といったオンラインゲームの商社のようになるかもしれません。
今後の展開に注目ですね。