続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

デジタルスケープが組織変更

株式会社デジタルスケープ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤川幸廣、URL:http://www.dsp.co.jp/)は、CG制作受託及び人材育成機能の強化を図るため、4月3日をもって連結子会社である株式会社クラフテックス(ゲーム企画制作会社)と社内組織であるCGワーカーズプロジェクトとを統合し、新たに「株式会社バウハウス・エンタテインメント」に社名を変更しスタートさせます。社長には藤川幸廣(現デジタルスケープ 代表取締役社長)が就任いたします。

デジタルスケープは、ゲーム関係の人材の派遣/天職サービスが強みです。
今回はその受け皿としてゲーム系のエンターテインメント会社を作ったと言うことですね。
これは将来の成長を促すための当市と見てもいいと思います。
ゲーム市場自体は縮小傾向ですが、それはマニア向けになりすぎたため。
マーケティングやアイデアでシニア層や一般ユーザーに訴求できれば成長できます。
そのいみで、この会社の将来性はまだまだあると言えるでしょう。