続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

任天堂、DS効果で業績予想を上方修正

(via 日経BP)

任天堂は4月4日、2006年3月期の通期業績予想を上方修正した。連結最終利益を前回予想比26.7%増の950億円に増大。先の予想では前年度比減益としていたが増益となる。為替レートが想定より円安に推移し、外貨建て資産で為替差益が大幅に増加するため。経常利益は前回予想比28.0%増の1600億円で、売上高は前回と変わらず5000億円。

ニンテンドーDS効果で、業績予想が増益に修正されました。
DS Liteの品切れ状態が懸念材料ですが、株価の上昇要因になるとは思います。