続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

日本の食を支える冷凍技術

(via WBS)
食料を輸入に頼っている日本にとって、冷凍技術は要です。
ポイントはドリップという水が出ることを防ぐこと、もう一つは鮮度を落とさないこと。

それを防ぐのが急速冷凍技術や不凍たんぱくですが、氷感という新技術も登場しました。
本来なら凍るはずの温度まで冷やすのですが、電気を使って水が凍らないようにしています。

これは将来を変える技術かもしれません。