続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

チラシにみるデフレ

(via WBS)
マーケティング会社ドゥハウスではちらしの価格調査サービスをやっています。
それによると、特売品はいまだやすい状態なのですが、高機能商品を出すことで平均単価があがっています。
川上(素材・原料)、川中(部品など)は値上がり、川下のものによっては値上がりだということです。

全体的に見るとあがってはいないけれど、あがる要素はあるというのが現状のようです。