続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

使える新素材、竹

(via WBS)
いま素材としての竹が人気を集めています。
まずはワタミが新業態の店の内装に使い、PCのキーボードにも竹製が出てきています。
また竹は素材としても優れています。引っ張り強度は鉄の2倍、曲げやしなりにも強い上に3年で育つので安定供給できるそうです。また熱による伸び縮みがほとんどなく床暖房にも最適。
建材としても需要が伸びそうです。

極めつけは、竹の根によるカーボンナノチューブ製造。竹の根には3ミクロンという穴が密集しており炭化させるだけでカーボンナノチューブができます。
今は実験段階ですが実用化すれば今までとははるかに低いコストでカーボンナノチューブができるということ。
これは見逃せませんね。