続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

銀行は窓口だけとは限らない

(via WBS)
セブン銀行を持っているイトーヨーカ堂は、三井住友銀行と提携して銀行のサービスを販売します。
具体的にいえば、イトーヨーカ堂というスーパーで三井住友銀行の窓口開設や住宅ローンの申請などを行うということです。
スーパーという普段、よくいくところでサービスを出すことで販路拡大を狙っているわけです。

一方、地方銀行の東京進出も目立ってきています。
横浜銀行が品川に支店を開設、中小企業向け融資の拡大を進めています。順調に拡大し100億円を超えたとか。
不良債権処理が落ち着いたことで融資などの業務を増やしているということですね。

規制緩和によりスーパーやデパートを銀行の代理店にできるそうなので、銀行業が新たな展開になるということですね。