続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

Seagateの方が早かった

Seagate Technologyは,ノート・パソコン向けの垂直磁気記録(PMR)方式ハード・ディスク装置(HDD)「Momentus 5400.3」の出荷を開始した。Seagate社が米国時間1月16日に明らかにしたもの。2.5インチ型で記憶容量は160Gバイト。面記録密度は132Gビット/平方インチある。

前に東芝が実用化とかいっていましたが、こっちは出荷開始。
東芝が出遅れましたね。
しかし、こうみるとHDD分野は消耗戦のような気が。
本気でシェアを取れない会社だと、すぐに撤退を余儀なくされるかもしれません。
日本勢では東芝のほかには日立、新規参入で富士通がいますが厳しい戦いになるでしょう。