続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

人間の指先に挑戦せよ

(via WBS)
多指ロボットの最小モデルが公開されました。デモではボトルキャップのふたを人間と同じようにつかんではずすことができました。
いままでは実験段階に過ぎなかったのが、このロボットにより産業ロボットとしての道が開けたということです。
開発グループの一社である安川電気によると今は数百万するそうですが、2年後には50万円までに値下げする予定だということ。
新しい産業ロボットの歴史が始まりますね。