続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

きもの業界復活への道

(via WBS)
ゆかたはここ10年ほどブームになっていますが、着物業界は縮小しています。
例えば、新業態なでしこ。
若者向けにかわいい柄などを使い、手を出しやすい既製品が多いのが特徴です。
また、洋服と同じトレンドをとりいれることでファッションとして手にとってもらえることも目指しています。

きものブレインでは、アフターケアを扱っています。
さらにプレタ着物を販売する自社ブランドを立ち上げ、帯を紐でとめるだけにするなど着付けのハードルを低くして若者にアピールしています。

和服は暖かいし、選択も楽になっている。問題は着付けです。
そこさえクリアできれば、いっきょに普及するかもしれません。