続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

来年の経済を考察する

(via 経済最前線)
今年は株の上昇で終わった1年でした。
で、なぜそうなったかを考察したのが上記の経済最前線
個人投資家の増加と外国人投資家の日本株購入が大きな要因だということです。
地価も東京23区の商業地で上昇。地価に割安感があることと不動産ファンドにより資産があつまることになったのが背景にあるそうです。
郵便局も投資信託販売を始めたことで、個人の資産運用はますます増えています。
とりあえずは、上昇基調ということでよさそうです。