続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

ジャスト買いかも

ジャストシステムは11月17日、米国で開催されている「XML 2005 Conference & Exposition」において、同社が開発する統合XML開発/実行環境「xfy」を、IBM DB2の次期バージョン「Viper」と組み合わせたプラットフォーム「xfy Enterprise Solution plus for DB2 Viper」を開発する意向を表明した。

一太郎Arcなどで技術を蓄積してきたのが幸いしましたね。
xfyはフリーでダウンロードできるバージョンもあるし、XML開発環境として標準になる可能性は十分にあります。
一太郎訴訟で急騰したけれど、ValueUpという意味ではこっちのほうが好材料でしょう。