続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

+とみるか−とみるか

三菱自動車は11日、独ダイムラークライスラーが保有する三菱自株5億4837万2000株(発行済み株式の12.42%)すべてをゴールドマン・サックス・インターナショナルへ譲渡すると発表した。三菱自がダイムラーから11日付けで通知を受けた。今回の株式の異動により、株主名簿上ではゴールドマンが三菱重工業に代わり筆頭株主となる。

ダイムラーが三菱を見限ったといえるかもしれませんが、相手はゴールドマン・サックス
投資で高い実績を持つ会社です。
実は、三菱に高い将来性があると見たのかもしれません。
たしかにアレがあるからなぁ。
投資先としてはチェックすべき会社なんですよね。