続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

これは面白い

「SMART BrainGames」と呼ばれるこのシステムは、基本的に、ヘルメット内のセンサーを使って、ゲームで遊んでいるHerliheyの息子の脳波を測定する。そして、PS2に接続されたコンピュータがゲーム内のストーリー展開に様々な変化を起こす。例えば、プレイヤーの集中力が高まってきたら、レーシングゲーム内の自動車の速度を加速させる、といった具合だ。

確かにゲームには集中力が必要。
脳波によるフィードバックで集中力を訓練するというのはなかなか効果がありそうに思えます。
そのうちビデオゲーム禅とかって、PlayStationを使ってゲームをするようになるかも。