続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

Wineベータ版登場

長らくPC UNIX上のWindowsアプリケーション実行環境として実績のあるWineがVer.0.9をリリース、開発はアルファ版からベータ版へ移行したとのことだ。

実はちょっと前に買ったLet's NoteをVine+Wine化したいと思ってるのです。
そういう意味で、これはいいニュース。
Wzがちゃんと動けば、バリバリ使い倒せそうだなぁ。