続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

SUNに復活の兆し?

最近、米Sun Microsystemsのエンジニアたちは、チップメーカー米Advanced Micro DevicesAMD)のエンジニアたちと短縮ダイアルで連絡を取り合う仲になっている。

 AMDのOpetronプロセッササーバに重点を置いた新たな戦略転換を講じるSunは、2年かけてAMDの注意を引き、今ではOpteronの将来設計を支援するまでになった。Opteronは2003年初頭、IntelXeonの対抗馬として登場したプロセッサ。

SUNは株価が4$以下とかなり低くなってますが、復活のための手を着々とうってますね。
上記のニュースは競争が厳しいサーバ市場でAMDの64bitCPUをメインに復活させようという戦略が明確だということです。

Intel/AMDのCPUではこれ以上のイノベーションは難しい気がしますが、SUNの技術陣との交流でブレークスルーができればAMD,SUNとも発展すると思います。
将来性にかけるという意味では、SUNに投資というのもいい選択かもしれません。