続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

Willcomのスマートフォン発表

(via "フリー*プランナーというお仕事について"の日々の雑記帳 経由 ITMedia +D Mobile)

ウィルコムが、W-SIM(10月19日の記事参照)に対応したMicrosoft Windows Mobile 5.0 日本語版搭載のスマートフォンW-ZERO3」(WSOO3SH)を市場に投入する。端末はシャープが開発。12月上旬頃の発売を予定しており「5万円を切る価格で出したい」(ウィルコム)としている。初回の出荷として10万台を見込む。

 VGA対応の3.7インチモバイルASV液晶とスライド式のフルキーボードを搭載し、「携帯の機動性」と「PCとの親和性」をうたう。

ぱっと見は欲しいんですが、自分の欲しいものとはちょっと違うんですよね。
VGAというのはいいんですが、サイズがちょっと小さい。
自分的にはフルキーでタッチタイプができる端末が欲しいので、今回のマシンはそこが難しそうなのがネック。
もうひとつ欲しいのが文庫が新書サイズの画面でWebやPDFが見える電子ブック端末。こっちのほうだと3.7インチの画面は小さいです、

今回は第1世代なので、次やその次のマシンが出れば買う可能性は十分にあります。