続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

技術と思想

技術的な発展はありましたが、基本的な思想は脈々と続いてきています。
私の少ない経験でもこの10年間で本当に基本的な知識として必要なものはそんなに変わっていないように思います。
IPv6ユビキタスなどのキーワードでもてはやされていますが、この理解も現行のIPv4の知識があればすぐに理解できるでしょう。

基本的に技術は変化しますが、思想は変化しません。
どういう形であろうと、何を作るかということが変わらなければ、良いものを作るという考えは変わらないからです。
でも、全く変わらないかというとそうでもない。
本来は変わらないはずの思想が変わること、それがイノベーションです。
技術が蓄積され技術力があがることによって、全く新しい方法ができるようになる。すると今までの経験だけでは追いつかなくなることがあるんです。
ある意味オブジェクト指向がそういった壁になっている気はしますね。