続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

新たな市場を狙うLinux

オープンソースですが、ちゃんとした売り物です。

小中学生や高齢者など、これからパソコンを使い始めようとする人をターゲットにする。画面上に大きなアイコンを表示させることで、初心者でも使いやすいように操作を簡単にした。「これまでのクライアントOSは、Windowsに近い操作性を実現することが目標だったが、今回は違う。Windowsの操作性から離れ、より分かりやすくした」

うちで富士通のPCを買ったときにも富士通オリジナルのメニューがついてきたのですが、それと同じですね。
ただ、初心者はOSのインストール自体を嫌がります。
難しいのではなく不安だから。
そこをクリアできるかどうかが勝負の分かれ目でしょうね。