続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

<a href="http://d.hatena.ne.jp/oyaji55/20041005">悩めるリーダー</a>

部下は育てようと思わないと育たないなというのが実感だ。勝手には育たないのである。実務上での育て方は、実務遂行との並行作業なのだが、教育とビジネスを両立させるプログラムを作ることに腐心した。これは私の貴重なノウハウとなっている。

 部下の育成とは、常に会社の利益を最大化するための組織目標を組織内外に明確に宣言し、これを達成する手段の選択肢を用意し、いっしょに悩んでやることだと思う。そして、リーダー自身が人任せにしない姿勢を示し、かつ責任の所在を常にリーダー自身に向けさせることで、部下に仕事に集中してもらう環境を作ることである。

さらに続きますが、核心はこれ。
しかし難しいなぁ。
頑張るしかないですね。