続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

成功したいなら相手のことを考えよう

入院中の父の暇つぶしに本を借りていたのですが、そのときに気づいたこと。

・僕が借りた本
父が歴史ずきなうえでどんなのが好きかを聞いたら古代日本がいいというので「日本」という国号の起源の話を借りた。
・母が借りた本
母はクリスチャンなので、父に読んで欲しい聖書や病人がキリスト教に入信して救われる本を借りた。

結果、読んだのは僕の本だけ。
当然のことなんですが、相手が何をしたいのかを知り、それに応えないと成果はないんです。
肝に銘じましょう、自戒を込めて