続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

とりあえず支持

(via nikkeibp.jp)

経済産業省が主導するソフトウエア工学に関する研究組織「ソフトウェア・エンジニアリング・センター(SEC)」のトップに、NTTソフトウェア前社長(現在は同社取締役相談役)の鶴保征城(つるほ せいしろ)氏が就任することが、日経コンピュータの調べで明らかになった。

効果が出るかどうかは別として、SEC設立は支持します。
とにもかくにも日本でそういったソフトウェア工学の研究は足りないと思うので。
これで、大手だけでなく現場の中小企業も参加できるようになればいいんですけどね。