続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

成功哲学と5つのつよみ

はぶさん(id:habuakihiro)の5つのつよみが知りたいです。
多分ボクとはかなり違うとおもわれます。
ちなみに、これは「さぁ、才能に目覚めよう(isbn:4532149479)」で説明されている自分自身を特徴付ける性格傾向で、基本的に変わらないものとされています。

プロマネとかやっててコミュニケーションの難しさとか感じてたりして、25歳前後ですかね、心理学とか脳の本とかを読み始めたわけです。マネジメント本とかと並行してですね。あと大学時代に遊び呆けててろくに読んでなかった教科書の類を読み返したりして、自律訓練法とかちょろっと習いに行ったりして、そういう中で段々と成功本とかも読みはじめたんですけど、それこそ抽象化すると共通項が見えてきた、と。

はぶさんの場合は、こういうのを読んでメントレして成功哲学を身につけた。
でもボクの場合、そもそも成功哲学本が読めない。理論はわかるし納得できるんですけど、実践はできないんです。
で、それが上記のつよみのような性格タイプによるとおもうんですよね。
ボクの場合、カーシーヘルプでINTJ(科学者)タイプ、StrengthFinderでは、慎重で一人でこつこつやるタイプです。
典型的な現実主義で、できることではなくできないことを見つけるタイプなんですね。
だから、成功哲学のやり方が全然なじめないんです。