続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

心理学的にも有効です

「輪になって座ると、お互いの表情が良く見える。   話す人は語りかける相手の表情や反応を見ながら話せるし、   聴く人は話す人の表情や身振りを見ながら話しを聞けるので、   お互いに適切な反応がしやすく、インタラクティブな場になる。」

輪になるというのは全員が誰かの隣同士になります。
つまり、心理学的に言えば上下関係がない状態なんですね。
なので、一体感が持ちやすいんです。
コーチとかファシリテーターを目指す人は、こういった心理学的な素養が必須になりますね。