続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

CDは本当に高いのか?

via ITメディア

レコードは、収録された音楽、すなわち音だけではなくパッケージ、すなわち装丁を含めて一つの芸術商品であります。日本の国民は欧米に比べて豪華な仕様を好む国民性があります。それはお店で見比べていただければ御理解いただけると思います。また、世界62億人をマーケットとするアメリカと1億2000万人をマーケットとする日本とでは市場規模に格段の差がある以上、相応の価格差が生ずるものと思われますし、これについては難しい問題がございます。

つまり、装丁や人件費に金がかかってるから今のCDの高さはそれ相応のものという主張です。
問題は、そこではなく豪華なものを買うしかなくなるという選択肢の排除であり、
ダウンロードして買ってない人は、そもそも豪華な装丁を必要としていません。
というわけで全体を見ていない主張ですね。