続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

ゴミソース増大の法則

〆切が今週水曜日のクセに、火・水と用事があるのを忘れていて、うがぁな気分です。
というわけで、休みのはずの日曜なのにソースを見てるわけですが、いまいちやる気が起こらない。
ソースにHackしがいがないので。

コピーは良いです、許しましょう。
ほとんど同じような処理だけど細部が違っているし、後で色々と変わる可能性が高い機能ですし。
そういうヤツを一からつくるよりももともとのコピーを手直ししたほうが早い場合が多いのは確かです。
でも、大事なのはいらない部分をばっさりと消すことです。
これをしておかないと、ソースの中から修正すべき部分を探す手間がかかる。
また、場合によっては修正したことによって予期していないバグが発生することもある。
それだけソースを綺麗にしておくのは大事なんです。
でも、そうじゃない。
ソースのもともとの品質が悪いのでどこを消せば良いかわからなくなってるんです。

というわけで品質の悪いソースはコピー&ペーストでどんどん増えるんですが、その中のジャンクソースが増えていく。それも幾何級数的に。

つくづく、リファクタリングができるって良いなぁと思いましたよ。