続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

マルチメディアPCには良さそう

きょうは、静音を「歌う」キューブ型ケース「Antec Aria」を衝動買いした (1/2)
ベテランに人気のPCケースベンダーであるAntecの新作「Aria」は、“自称”キューブ型ながら300Wの電源や3台のハードディスクが収納できるなど、拡張性に富んだ仕様が魅力なのだ。

普通のMicroATXマザーが使える上にAGPx1,PCIx3が入る。
前面にはマルチカードリーダとUSB2.0などがついてる。
というわけで、内蔵MOをつけたいとかHDDが交換可能だと楽だよねぇというマニアックな注文をつけなければかなりいい感じです。
TVの横に置いといてDVDレコーダー代わりに使うにはちょうど良い感じ。
まぁ、Linux+チューナーカードはまだソフトがそろってない部分があれなんですが。