続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

それで済めば問題ない

うちらは年寄りDB屋さん(w 18:45

今日のミーティングにて話をしてて、そういうことね、と。結構DB設計+SQLで済んじゃってることが多いのです。しかもコードを書きたくない面倒くさがりの集団なのです。ハリセンの出番がなかなかないのはそういうことで。データモデルが不定な場合になって初めてコードでどう対処するか、ということになるのでしょう。

一応XPマンセイですが、DB設計がちゃんとできていてそれで済むなら、それでいいのではとは思います。
ただ、PHP関係のプロジェクトをやってると、後からの機能追加やフィールド追加でDB設計がボロボロになっているか、そもそもDB設計がない場合が多い。
PHPをつかうようなフィールドの会社だとそもそもそういうことが必要だとさえわかっていないことも多い(とくに顧客側)
じゃぁXP、かというとそれもダメ。
そもそもクライアントが要件を定義するスキルがないんです。
仕事を受ける側のSEがうまく要件定義をしなくちゃいけないんですね。
というわけでスキル不足を痛感してるんです。